男の究極のファッションは筋肉の鎧だ!

最近では鎧兜を着る機会も全くなくなりました。江戸時代以前は戦のとき鎧兜をまとって

闘いましたが、今の時代せいぜい軍服がいいところでしょうね。

私は鎧兜に魅力を感じて出来ることならばファッションに取り入れたいと考えていますが、
中々難しく、既存の洋服ではそれに代わるアイテムを見つけることは非情に困難になってきます。
まるで砂漠でオアシスを見つけるほど難しいでしょうね。

それなので、出来ないことはきっぱりと諦めて出来る範囲でメンズファッションを楽しみたいと
思います。

そのためには肉体作りが必要になってきます。
同じ服装でも体型によって全く見え方が変わってくるからです。
とくに夏シーズンはその傾向が非情に強いです。

筋肉という鎧をインナーにまとうことでその人のおしゃれ度は格段に上がります。
これは筋肉をあまりすきじゃない人も否定出来ない所ではないでしょうか?

世の中には色々な感性があり、ある人にとってカッコイイファッションでも
違う人にとってはダサいなんてことが往々にしてあるわけです。
しかし万人に共通する男のカッコイイセクシーなファッションは筋肉をベースとしているのは
常識として見直されるべきでしょうね。

なので今年はまず体作りからはじめようかと思います。